2022年03月31日

3月もまもなく終わりの夜〜学校で学べていたら良かった3つのこと

banner_04.gif人気ブログランキングへ


2022年3月も今日で(まもなく)終わり。
今年も3か月が過ぎようとしています。

2月に終わりにも投稿しようと思いながら、果たせず。
年初に最低1か月に1回以上と(心の中でそっと)決めたのですが、今のところ2か月に1度。

本日も投降したので何とか3か月に1度にはならなかった。


今年の初投稿では「大人になって今思う、学校で学んでいたら良かったこと、は何ですか?」
の問いかけをしました。

#学校で学んでいたら良かったこと
のハッシュタグで、まずは、twitter、メルマガで問いかけています。

二文字違いで似たような質問
#学校で学べていたら良かったこと、
も問いかけています。

今回は、その問いかけに対してのわたくしの答えを3つほど記します。

この答え方は、かなり具体的な事柄から、少し大きなカテゴリーでの回答までその単位・範囲は様々だと思います。

今回は少し範囲が広い回答です。

(1)コミュニケーションの方法〜「相手に言いたいことが伝わる話し方」、「相手の言いたいことを理解できる聞き方」、「知りたいことが聞ける質問の仕方」が学べていらよかった。

(2)問題(困ったこと、悩み、うまくいかないこと)を解決する方法
を学べていたらよかった。

(3)人はみな違って当たり前ということを学べていたらよかった。

とはいえ、現在の小学校、中学校の指導要領の教科に「国語」はあっても「コミュニケーション」はないし、「問題解決」もない、「人について理解する教科」もない。

自分主語で考え行動できる人を育てる「学校教育」、「社会人教育」を「学校教育」に活かす、が関心事、である私としては、現在の小学校、中学校で何を教えているかを少し勉強し、理解してみよう、と思う3か月目の終わりでした。


読まれたら、こちらをクリックお願いします(^o^)丿
banner_04.gif人気ブログランキングへ









posted by じんさん at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 生きる力(学校教育、社会人教育) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ