2008年09月23日

「意見会議」から『質問会議』へ〜アクションラーニング(質問会議)の秘密公開の書、発売


日本アクションラーニング協会代表で、私のアクションラーニング(AL)の先生である清宮普美代さんが本を出しました。
質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?PHP研究所、1260円(税込み)。

予想に反して(笑)非常に分かりやすい本でした。
アクションラーニングのミーティングセッションについて、研修担当者や組織開発などを仕事にしでいる人ではなく、普通のビジネスマンや管理者にもよく分かると思います。

私も少し前から「アクションラーニング」では難しそう(分かりにくそう)なので「質問中心ミーティング」とか「質問合意ミーティング」などと、それでも長いので「質問会議」と使い始めたところで家元(本家本元はマイケルJマーコード教授ですが)に『質問会議』の著書が出てしまいました。

しかし、この『質問会議』でアクションラーニングが少しでも多くの人、会社、組織に広がることを大いに期待しています。

『質問会議』を読まれた方是非、コメントをお寄せ下さい。
アマゾンのレビューに書かれることもお薦めします。
この件はこちらもご覧下さい。

banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ



posted by じんさん at 11:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング・AL・SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ