2008年12月20日

第二回真・報連相全国大会(セミナー&研究会)に参加

一昨日までの3日間、東京での日本報連相センター全国大会(真・報連相)セミナー&研究会に参加してきました。飛行機

支部長会議.jpg16日(火)の午後は、初めての全国支部長会議に出席(私は10年前、入会時から北海道支部長を拝命)。今回は海外、アジア支部長(シンガポール)も含め9支部長が参加。自己紹介、相互理解、海外(アジア支部)の活動の情報交換、今後の活動についても少し話し合いました。
真・報連相全国大会ならぬ「真・報連相世界大会」を開催しようどんっ(衝撃)、という声も出て、とりあえずは「真・報連相アジア大会」をという現実的方向性もでました。exclamation

全国大会.jpg17日(水)は波多野副代表のファシリテートで「真・報連相」セミナー。受講メンバーの8割ほどが会員なので、メンバーの体験や情報も交換しながら、質の高い報連相体験情報を共有化できたセミナーでした。

思い起こせば、10年前独立してまもなく(その年の9月)に日本報連相センター(NHC)の糸藤代表をお招きして真・報連相の半日セミナーを主催。
これが私と真・報連相の(中身)との初めての出会いでした。
このセミナーは取引先や関係先(先輩の研修トレーナーや営業協力してくれる会社)など20名が出席。その中で、その後人事コンサルや研修でずっとお取引をいただく会社もありました。
それまで、3つの研修会社での見よう見まねの研修トレーナーであった私の主要なノウハウ・手法の柱の一つになりました。

昨年の第一回大会(大阪)には参加できなかったので、糸藤代表、波多野副代表、九州支部長の磯崎さん(以上3名の方は、元リクルートのご縁で25年前からの知人〜師・先輩でありパートナー〜以外は初めてお会いする方ばかり、3日間で40数名の方との新しい出会い・ご縁でした。

糸藤代表から「4年前会報紙【ほうれん窓】に、全国の会員が集まる会をしたらと私が投稿していた、その本人がやっと来てくれましたか」と言われてしまいました。ふらふら

86128264.jpg今年の5月に出版された共著書『「真・報連相」で職場が変わる』の私の除く7名の共著者の内5名の方に初めて、直接お会いできたことも感激でした。わーい(嬉しい顔)
18日(木)の研究会では、『真・報連相とアクションラーニング』(共著の執筆テーマ)の事例発表を行いました。

現在NHCは国内外に225名の会員までなりました。
今回第二回大会を契機に、新年は全国・海外の会員と共に益々の発展をと思っています。右斜め上

banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ



posted by じんさん at 21:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力開発・真報連相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ