2009年03月05日

アクションラーニングセッション体験研修

クライアントのH社のある技術系部門では、今年度で4年間「アクションラーニングセッション(質問会議)」をベースにした課題解決研修を階層別研修プログラムとして実施してきた。

今後、集合研修だけではなく、職場内での展開を図れないかと考え、各支店の教育担当者の会議で2時間アクションラーニングの説明体験会を実施した。

課題解決研修自体は、受講者の感想やその後の実践についてもかなり評価を得ていた。勉強熱心な担当者の方はアクションラーニングをよく理解して、突っ込んだ質問も出た。

今回の説明体験会では、実際にあったケースを元に私自身が、問題提起者とアクションラーニングコーチを兼ねて実施し、参加した教育担当者の方にはセッションのメンバー体験をしてもらった。
人数も11名と通常より多かったが、さすが教育担当だけあり、積極的に質問が出ていた。

アクションラーニングについては、現在はこの1月から「アクションラーニング実践コース」(1グループで6ヶ月の継続セッションプログラム)を実施中。
また、4月以降、アクションラーニング体験会も定期的に実施する予定です。

アクションラーニングについては、下記サイト・ブログをご参照ください。
参照サイト
NPO日本アクションラーニング協会
アクションラーニングプログラム

参照ブログ
コーチングの次なるステップ、研修と実践とをつなぐ「アクションラーニング」とは
アクションラーニング体験セミナー
教育機関、公的機関におけるアクションラーニング


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ
posted by じんさん at 21:01| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング・AL・SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ