2013年02月17日

江副さんの『マネージャーに贈る20章』その1〔第1章〜第5章〕

banner_04.gif人気ブログランキングへ

2月8日(金)、リクルート創業者の江副さんが亡くなられた。
私が最初に入った会社の社長であり、私が現在、この企業研修という仕事ができているのは江副さんの創った会社に入社し、経験したことが土台となっている。おかげさまである。

ネット上のブログやSNS(facebook)上で江副さんについての追悼や思い出のメッセージやコメントが多数飛び交っている。
もちろんその多くは元そして現リクルート社員、そしてその関係者。

その中で、シェアされている一つが江副さんが社内報で書かれた『マネージャーに贈る20章』。
リクルート関係者のfacebookであたらめて見て、この文章はマネージャーに限らず組織で、社会で仕事をする人であればほとんどの方に役立つ内容だと感じた。

全部を一度に載せると長くなるので、5章ずつ掲載して、私自身の感想・コメントも付記したい。


<第1章>
マネジメントの才能は、幸いにも音楽や絵画とは違って、生まれながらのものではない。
経営の才は、後天的に習得するものである。それも99%意欲と努力の産物である。
その証拠に、10代の優れた音楽家はいても、20代の優れた経営者はいない。


確かに経営者は本当に多種多様である。同じような人はいない。比較的若く成功した人もいれば遅咲きの人もいる。
そして、私の仕事の研修トレーナーもそうなのだが、マネジメントは数字に強く(後から出てくる)、儲けることにもうまくなければならないが、それ以上に「人」と関わる仕事だ。
これは、多くの人との出会いと経験が必要となることは間違いない。


<第2章>
マネージャーに要求される仕事には、際限がない。より高い効果を上げるマネージャーは、要求されている様々な仕事のうち、一番大事なことから手がける。仕事を受付順に勧めるような人は、優れたマネージャーとは言えない。
目の前にある仕事の中で、一番大切なものは何かをいつも考えていなければならない。


何が一番大切かを考えることができるためには、経営者として自分自身が大切にしているもの「価値」判断の基準が必要だ。それは、経営(または企業)の「目的」「使命」であり「ビジョン」である。


<第3章>
社内にしか人間関係を持たないマネージャーがいる。こういう人が会社を動かそうとするようでは、会社はいずれ滅んでゆく。
会社もまた、社会の一組織体であるから、社外の人々と良い関係を保つことが不可欠である。


これはリクルートの諸先輩(多くのマネージャー)を見て、経験的にもそう感じる。
リクルート時代(20代)には、まだ分からなかったが、その後2つ目、3つ目の会社、そして現在多くの経営者に出会って強く思う。
そして、大切なのは人間関係の質であって量だけではない、信頼関係、本音で話せる関係、いざとなった時に相互に支援してくれる仲である。


<第4章>
"上の方で決まったこと"をそのままメンバーに事務的に伝えるマネージャーは、メンバーからの信頼と支持は得られない。経営の方針や義務のルールは、マネージャー自身がまず自らのものとしなければならない。
そのためには、疑問などがあれば十分解決しておくこと。
その上で、自らの方針、考え方を交えて、メンバーに向かうことが大切である。


この第4章は、現在マネジメント研修で、参加するマネージャーの方々に実感し、実践してもらいたいものの一つだ。自分自身が部下の時のことを思えば、当たり前のことなのに、なぜか上司(管理者)という立場に立った時に忘れてしまっている人が多いことは否定できない。


<第5章>
メンバーをよく理解しようとすることもマネージャーにとって大切なことである。
それよりもっと大切なことは、マネージャー自身の方針、考え方、人格までもメンバーに理解させることである。マネージャーとメンバーとのよい人間関係は、深い相互理解から生まれる。


これは、マネジャーでなくても人を動かそうと思う時、単なる仲良しのコミュニケーションではなく、人を動かすためのコミュニケーションで一番基本になることだ。
相手を理解していないと、使う言葉も自分の目指す意図に合わないことになる。自分が伝えたいこと、言いたいことではなく、相手が知りたいこと、分かりたいことを通してでないと、相手の人は納得しない、同意しない、動かない。
さらに、マネージャーは自分の方針、考え方〜何のためにやるのか、何が大切なのか、何を良しとするのか、を徹底して伝える。確かにリクルートの多くのマネージャーはよく語り、よくしゃべった。そして、よく訊いた。
具体的な指示ややり方を伝えるだけではなく「俺はこう思う!で、お前は?」と。


次回へ続く。


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ


posted by じんさん at 21:44| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ご縁(師と友) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ