2013年04月24日

研修業界のマーケットはどの位あるのか?

banner_04.gif人気ブログランキングへ


20130415201152.jpg
先日(4月15日)、20年来の道庁職員の友人に頼まれて勉強会の講師を務めた。
今回のテーマは「企業研修講師のお仕事」。いろいろな分野の人の話を聞いて、交流を深めるのがねらいで毎月開催で105回も続いている。

どんな話をしたかというと、事務局の方がレポートを作成していただいたので、かいつまんでい以下に記載します。
**************************************************************
1 勉強参加者(9名)へ講師から質問
〜今日、この勉強会に参加した目的は? 期待・要望は?(参加メンバーに答えてもらいました)
・セミナーを行う機会があり、人を引き付ける場づくりなどを知りたいから。
・公務員としての視野だけではなく企業感覚を知りたい。
・五十嵐さん個人に興味があるから。 など

2 企業研修業界と研修プログラムのトレンド紹介
*研修とは、目的に対して役に立つことを学ぶこと。大事なのは「戦略」を持つこと。
@企業研修業界の市場規模 4,750億円(2012年)
 (比較例)大学教育市場規模 5000億円
A最近のトレンド
・コーチング ⇒教育するのではなく、相手に質問をすることによって相手自身が考え、学ぶことを支援する。答えは、それぞれが持っているのでそれを引き出す。
・アクションラーニング⇒質問だけの会議で、問題の本質が把握・共有され、解決のための行動計画ができあがる。

3 研修講師からみる「公務員VS民間企業」その意識と風土
単純に比較すると
○公務員=内向的、非流動的 →まじめに講義を聞いてくれるので研修がやりやすい!
○民間=外交的、変化に富む →時に研修がやりずらいこともある、盛り上がることも大いにある・・・・

4 研修プログラム(研修ワークミニ体験)
『テニスボールゲーム』の実施
20130415201247.jpg
・4人で構成するチーム、2チームでボールの渡す回数を競う。
 「ふり返り作戦タイム」をとりながら3回ゲームを繰りかえし、PDCAをしてボールを回す回数増やす。
⇒簡単なゲームからPDCAを実践して効率的手法を考える事の大切さを再確認。
※P=Plan(計画) D=Do(実施) C=Check(評価) A=Act(改善)

5 質疑応答・意見交換(2次会 in 居酒屋さん・・・)
Q1 公的機関と民間企業の違いは
A 公的機関は、計画を作るのに多くの時間を費やす。でも、民間は計画も大事にするが、結果を特に重視する。PDCAのAをもっと重視すれば公的機関も変わるのではないか。
 個人を大切にするために、社会をもっとよくするために仕事をするという気持ちは民間も役所もマインドに違いはないと思う。

Q2 今まで自己投資をして一番得たものは何か。
A 色んな高価なセミナーに参加した。そこで得た知識も重要だが、やはり「人との繋がり」、これが自己投資で得た一番の財産だと思う。

 スパースターだってファンがいなければただの人であるように、人と人の関係は常にフィフティ・フィフティの関係(お互い様)。

6 おわりに
講師の方々にはいつも勉強会の最後に質疑応答のお時間を設けていただきますが、今回は、時間の関係上、2次会の居酒屋さんで『キャベツ』をつまみながらの質疑応答でした。

五十嵐さんのお話はとても深い内容で「気づき」をたくさん得る事ができました。
今日から職場で少しずつ実践してみたいと思います☆!ありがとうございました。
******************************************************************


このブログのタイトルは、レポートで記載されていますが、この勉強会での講師を頼まれて、初めて企業研修業界の市場を知ることができました。

こちらこそ、大変貴重な機会を与えていただいてありがとうございました。

banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ



posted by じんさん at 20:41| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ご縁(師と友) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ