2016年01月05日

30歳頃に考えていたことを思い出してきた。

banner_04.gif人気ブログランキングへ

【最初に記した日付は、平成25年1月6日】
今日facebookフレンドの一人Fさんが始めた新しいブログに衝撃を受けた。(こちら⇒ http://teian2014.blogspot.jp/ )
というか、自分の30代初めの頃に思っていたこと(少しは思い続けていたが)を思い起こした。

30歳の時、最初の会社(当時社員数3,000名の会社)を辞めて、最大で5名しかいない会社に入った。

その会社の社長の教えに惹かれたことと将来独立するために、29歳の時に受講した講座でのビジョンと実現するためであった。

そこでは、主に中小企業、ベンチャー企業の研修やコンサルティングを展開していた。
最初の会社と違ったのは、会社が小さいので、社内で飲む人がいない。
必然的に外飯(社外や友人、また当時復活していた合気道の社会人クラブの仲間等)、交流が増えた。

またその社長自身が、社外での異業種交流会や勉強会が好きだった。

私も入社後新しい勉強会の事務局を担当したり、最初の会社のOB・OG(大半が定年を待たず、転職したり、独立したりしていた)を集めて、情報交換・交流会を始めた。

最初の会社を辞めたメンバーの会、MR会(元リクルートの会)をつくったキッカケは、こうだ。

私自身が受けた、2つ目の会社主催の講座の営業対象として、元の会社の辞めた先輩、同僚、後輩を訪ねていた。前向きな人が多いので、自己の人生戦略(ビジョン)やその実現セミナーには関心があるかと思ったのと、少しのコネでも参加可能性があるかと思ったからだ。

最初は、辞めた時の一つ前の部署の上司と勝手の部署の同僚・後輩と入社同期4,5名に声をかけ、さらにその知り合いを誘い合って集まり、十数名で最初の準備会合を行った。

今回は、その話がメインではないので、以下に現在のMR会のサイトを記載しておく。
元リクルートメンバーで関心のある方はこちらへ
⇒ http://www.mr-kai.com/2004/

さて、話を戻して、当時関心を持ったテーマ・取り組んだことは以下の通り。

1.戦略行動学(2つ目の会社のメインプログラム。
  城野宏氏の「脳力開発」がベース)の習得
2.直接民主主義(代議制の問題打破) 武田文彦氏
  (「直接民主主義の著作」、リンカーンクラブ主宰)と出会う
3.視野・視点の拡大(当時の個人名刺は、「地球人・日本人・
 北海道人 五十嵐 仁」だった)
4.人的交流・ネットワークによる世界の拡大
  (その後「知恵の輪」と出会う
5.合気道の修行(約8年前入院手術後、稽古休止中)


【ここから平成27年1月5日記載】
最初のFさんのブログと言うのは、『日本と新しい世界の仕組みの提案』と言うタイトル。
そして同じタイトルのfacebookグループも作成された。

その中のテーマ「政治」について、上記の5つのテーマの【2.直接民主主義】を思い起こしたのだった。

ところで、この最初の文書で書いたFさんは、今は学校教育のプロ教師の育成、キャリア教育やアクティブラーニングなど、現場の教育改革に取り組んでいる。
このテーマも私自身の関心の高いテーマである。

現在の活動は以下のブログ
http://blog.goo.ne.jp/fin-kyoiku

また、学校教員の方は、どんぐり教育セミナー

https://www.youtube.com/watch?v=o8MGMoplJOA&list=PLbJxERn1Wp6b1XYofW0mzDVwDTYxVzkwz

を是非ご覧ください。

Fさんと直接お会いしたのは一度だけだが、私のモデルの一人である。


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ



posted by じんさん at 22:35| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ご縁(師と友) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ