2011年07月09日

北海道初のSFセミナー開催

本日(2011年7月9日)北海道初のソリューションフォーカス(SF)セミナーが開催
されました。

講師は潟\リューションフォーカスコンサルティングの青木安輝代表。
会場は、プラット22(札幌市中央区北2条西2丁目)。

私は、2007年の東京でのSF基礎コース、実践コース参加以来の再受講。

気づいたことは、手法・決まったやり方で「解決」が構築されるのではなく、状況や相手は
常に異なること。つまり、手段・方法は固定するのではなく、何は役立つかは個々の状況で
違うこと。

例えば、SFをある組織で実行する時に、反対する人がいたとして、SFでうまくいかない人が
いるのではなく、今回のやり方では、受け入れられなかっただけかもしれない。


SFが常に成功するアプローチだ!というのではなく、SFをうまく使えば効果がある可能性
が高い。

当初問題を起こしていると感じられた相手の中にも「SF的な考え方」があり、またやり方に
よって通じること。

実は、「SF」的思考や態度は、どんな人の中にももともとあるとも考えられる。
「SF」は手法でもあるが、人が本来持っている、解決又は自己実現ができる性質を呼び
起こすものなのかもしれない。


講師の青木さんのブログはこちら(2011年7月9日)。


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ



posted by じんさん at 22:21| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング・AL・SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

H社6年目の実践問題解決研修(アクションラーニング)

本日(8月5日)H社の3日間の研修終了。懇親会の後、旭川の中小企業大学校に入る。

こちらは、2日間の講座「明日を担う!人材の定着・戦力化講座」の後半2日目を(8月6日)担当。

前半(8月5日)はリージョンズ株式会社の高岡さんが担当。採用のプロと人材育成の私のセットの講座。


今日は、本日終了のH社の研修のお話。

H社の研修は今年で6年目。3年ごとに計画を見直すので、今年は2期目が終了。研修内容は、アクションラーニングをメインに後半は解決志向(ソリューションフォーカス)の解決支援ミーティングをプラス。

参加者(10名)が現実に直面している問題解決の行動計画を作成し、6ヶ月以内に職場で実践するプログラム。


最後の感想では、次のような感想が出ていた。

「傾聴がまだまだ、これまで部下の話を聞いているつもりだったが、かなりできていないことを痛感」

「質問中心だと聞いていたが、参加前は半信半疑だった。質問で問題が明確になり、解決が進むとは思ってもいなかった」

「職場で会議をしても、意見が大して出ないことが多かったが、“質問”を活用すれば、もっと意見を引き出すことができそう」

「これまで、上司や先輩が、質問してくれていたことの意味がわかった。どれだけ支援してくれていたのか、これまで見えていなかった」


「質問による対話他やチームづくり」を職場で実践していくリーダー、伝道者がまた10名生まれたという実感が持てた研修であった。

2ヵ月後のメールのレポートが大いに楽しみだ。


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ
posted by じんさん at 22:00| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング・AL・SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

やっているだけで頭が良くなるパチンコ(ゲーム)!

先月から第3期アクションラーニング実践コースをスタートさせた。

今回は、6名の参加メンバー社長一人、専務、常務などNo2が4名、まもなく会社を立ち上げる事業家(コンサルタント)1名というチーム構成。

その中のIT企業のNo2のO常務との新しい事業企画の話の中で、昔考えていたアイデアを思い出した。

一言で言うと「やっているだけで頭が良くなるパチンコ」というアイデア。

これは15年前頃に思いついたので、現在で言えばさしづめ、携帯のゲームを楽しみながら、脳力が開発される、学習ができるというもの。

もちろん現在でも、例えば任天堂の学習トレーニングのソフトはたくさんある。しかし、単に知識学習のトレーニングではなく、もっと幅広い社会的能力や問題解決力まで開発されるもの。

二人の話でこの発想が出て来たのは、そもそも「アクションラーニング」で出会ったのが縁。


現段階では、これ以上の詳細は述べられないが、単独のソフトではなくインターネットを使ったサービスとして発想している。


今のところは、標題に少し手を加えて「ネット上で楽しく問題解決の能力がつくゲーム」ということにしておこう。


おそらくトライアル版は、半年以内でスタートされるのではないか。
それ位のスピードでなければ、この世界では成功しないようだ。時計


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ

posted by じんさん at 21:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング・AL・SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

白井一幸さんの「勝つための組織をつくるコーチング」を聴いて

 本日(平成22年5月22日)午後、この秋から幹部研修をお手伝いするS社の今年度社員研修キックオフミーティング(全社員研修会)の講演会に出席してきました。


講師は、元日本ハムファイターズのヘッドコーチ白井一幸さん。
 彼の著書「メンタル・コーチング 潜在能力を最高に発揮させるたったひとつの方法
」は、最近改めて読み直したばかりでした。

 講演では、日本ハムというチームが、なぜ、選手もコーチ、監督も皆頑張っていたのに20数年リーグ優勝もできなかったのか?

 そして、指導者側となり、二軍監督、ヘッドコーチとなり、野球(おそらく他のスポーツでも)コーチの指導の考え方の何を変えることによって、リーグ優勝、そして日本一のチームになりえたのかを非常に分かりやすく語られていた。

 その詳細は、白井さんの著書を読まれたり、機会があれば講演会で直接お話を聞かれることをお勧めします。
(最新の著書は下記)

 今日の講演で印象に残ったこと3点。
1)褒めると叱るの基準がこれまでと違う
結果がよければ褒める、悪ければ叱る、ということはしなかった。
 では、何をしたかというと、「全力であるかどうか」が褒めると叱るの基準だった。
 明らかにアウトになるような内野ゴロでも一塁に全力疾走するかしないか、が褒めるか叱るかの基準ということだ。

2)4つの全力
 その全力とは、4つあり、
 @体の全力
 A頭の全力
 B心の全力
 C準備の全力


 
3)良い講演は聞き手次第
 講演の中身ではなく、講演が楽しく役立ついい話になるかどうかは、話し手(講演者)の力だけではなく、聞き手(聴衆)が一生懸命聞いてくれるかどうかだ。


 他には選手に励まされた話、ファンに励まされてチームが力をつけた話、などじ〜んと来る話もたくさんあった。

 内容だけではなく、企業の人材育成に携わる者として、気づきと学びもあった。

 今日の話をまさにキックオフとして、秋から始まる私の担当する研修に最大限に活かして行きたい。exclamation×2

 白井さんありがとうございました。
 
 そして、今回の講演会を企画されたsapporoPHPの朝日田さんに感謝です。

banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ

posted by じんさん at 20:31| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング・AL・SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

経営者・起業家・変革リーダーのアクションラーニング実践コース第2期修了式と懇親会

先日2月5日(金)に、昨年1月よりスタートした、アクションラーニング実践コースの第2期修了・懇親会を行った。

今回は、皆さんご都合のつかない方もいて第1期はT社長一人、第2期は4名の参加。

参加の顔ぶれは、ワーク用品販売会社T社長、道路舗装会社N社長、医療・介護コンサルタントK社長、人材紹介会社Y社長、ライフランナーS営業所長、それぞれ会社の事業ビジョンや専門分野でのビジョン、会社変革のプロジェクトなどに向けて活動・進行中。

T社長の会社は昨年のAL実践コースと共に立ち上げた社内プロジェクトも順調に活動し、本来の事業戦略も功を奏して、増収総益。

N社長も海外への技術指導や事業展開を開始。

K社長はこのAL実践コースでのメンバーの後押しもあり東京へ事務所を開き、この1月から全国展開スタート。

Y社長は採用面接の本をこの2月に出版。また道内業界No1を目指して営業活動をフル稼働。

S所長は会社の中で新規の採用プロジェクトを推進中。

それぞれに、1年後、また10年後も楽しみな方々(会社)ばかり。


頑張って第3期も早くスタートさせて行きたい。exclamation×2

◆AL実践コース・体験プレセッション(2月23日)

banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ


posted by じんさん at 10:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング・AL・SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ