2011年12月31日

2011年をふり返って

banner_04.gif人気ブログランキングへ

時は、2011年12月31日(土)13時。
場所は、札幌自宅の部屋のデスク。

今年の大晦日は、朝から雲ひとつない快晴。
10時に近所の床屋さんに行ってきました。

さて、ブログをみながら、今年のふり返りをしていきます。

今年前半、特に3月以降は、あの震災とその影響が大きかった。
(もちろん被災地から離れ、当日は揺れたとは言え、直接的に被害がなかった札幌に住んでいて、日常生活や仕事面ではほとんど影響のない、日々であった)

3月11日江別のJAカレッジの研修中に感じた2回の大きな揺れ。

その直後テレビで見た、仙台空港へ押し寄せる津波。
夜自宅のテレビで見た津波の凄さ・・・。


気持ち的には、このブログに地震に関しての記事をすぐアップする気にもなれず、
震災後の始めての投稿は8日後、「今回の大震災で、今共有化したい情報(震災8日後)」。

それから4月半ばまでは、震災関連の情報の記事ばかりを書きました。

今回の大震災で今、共有化したい情報(震災後10日目)『足るを知る、我欲を捨てる』
今回の大震災で今、共有化したい情報(震災後20日目)
『チャリティ上映会・札幌4月9日』ご案内

今回の大震災で、今共有化したい情報(震災21日目)『第3の奇跡と私の本分』
今回の大震災で、今共有したい情報(震災26日目)『被災地へ支援に行った看護師さんの記録』

その後は一転、日本全体で落ち込んで、沈むわけにも行かないと、
北海道観光についてのABネット例会を開催、
5月連休は長崎へ2泊3日旅行。


また、4月頃から北海道の東北大同窓生の有志(最初は一人の女性の行動から)で
「みちのく復興・学び支援コンサート」を開催することになり
以来4ヶ月に渡って20数名にメンバーで取組んだ。

開催のご案内(6月15日)開催後の報告(7月20日)

当初は最悪赤字覚悟で、その際にはメンバーで分担と思っていたのですが、経費を際し引いて105万円の支援金を東北大の被災を受けた学生への奨学金として渡すことが出来ました。
「東北大学同窓会北海道連合会HP(震災支援の取組み)」


この7月を前後に、8月には「J−SOL4(第4回ソリューションフォーカス全国事例共有大会)」が北広島で開催され、
それをキッカケに、9月以降プラット22で「解決志向(ソリューションフォーカス)入門セミナー」を3回で開催。


秋口以降をふり返ると、印象に残っていることの一つは、
9月から10月、例年主催している小樽朝里川での「中核リーダー育成セミナー」
と10月末の北海道女性会議(弊社取締役主催)を含め、
温泉一泊研修・セミナー・イベントが4回

そのうち定山渓でのA社労士事務所の研修は、なんと参加者はススキノの事務所から
朝8時半に出発し、約25kmを歩いて会場の定山渓ホテルまで向かうと言うプログラム。
私も最後の5km地点で参加するが、クマ出現という知らせで、最後はサポート車で到着。
完全徒歩でたどり着けず残念。

今年は近所にも、クマが出現し<ご対面はしていません>、
キツネさんとは、3回くらい出会った。


そしてもう一つ、9月中旬頃からfacebookを始めたこと

日野公三さん、土居清美さん、茶々(米山万由美さん)他たくさんの人との再会。
また、facebook上での紹介で、新しい一歩が始まるなどの出会いと交流。
ウチの奥さんも、最初の会社の昔の仲間が、彼女が上京する際に集まってくれたりしました。

年賀状で年1回近況が分かる程度になってしまった旧友・知人の現在の様子が分かるのも
楽しいですし、新たな交流も増えました。

来年からは、さらに創造的な交流、情報の共有化が出来ればと思います。
(但し、そのせいでブログの記事アップが減ってしまい。11月は投稿が0となりました。
今後は、ブログには長い記事を掲載し、facebookと連動もさせていきます。)


それでは、少し長くなりましたブログを中心にした今年のふり返りはこれで終わります。

皆さま、良いお年をお迎え下さい。


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ

 

posted by じんさん at 13:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

10数年ぶりのボウリングとRound1初体験

今日は、東京と函館の姪っ子二人(高校生と小学生)と、Round1でボウリングとスポッチャ他、ゲームを楽しんだ。

ボウリングは、おそらく数年ぶりというよりは十数年ぶり。
そんなに得意な方ではないが、高校生と小学生とはいい勝負だろうと思い、チャレンジ。

初回は、ガーターも続き、スコアは60点。
6ゲームをして、ハイスコア123点、一番低いのは、初回の60点。
アベレージ87点だった。

index1.JPG 
その次は、これまた久しぶりのプリクラ体験。
最近のプリクラは、デコレーションや加工技術が進んでいて、どんな人もオメメパッチリ!


ということで、こんな写真を撮りました。

すぐにシールに加工(これは10年前もあったか)。
さらに携帯サイトを通してデータ化して携帯に転送して保存できる。
(ここら辺の操作は、分からないので高校生の姪っ子にお任せでした)


「Round1」は、TVCMでは見ていたが、本日初体験。

昔のボウリングセンター、卓球場、バッティングセンター、ゲームセンター、ローラスケート場、カラオケ他体験アミューズメントの集合体。

大人も十分に楽しめる。

と言う夏休みの一日でした。わーい(嬉しい顔)


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ
posted by じんさん at 21:06| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

みちのく復興・支援コンサートのご案内(7月19日/札幌)

今回の大震災で今、共有したい情報(震災後79日目)『その後、今』〔5月28日本ブログ記事〕
でお知らせした、震災支援のチャリティコンサートのご案内です。

北海道内の東北大学同窓生の有志からなる「みちのく復興・学び支援隊」は、地出身の同窓生による石巻高校へ訪問し、応援メッセージ・図書の寄贈から始まり、東北地方の今後の復興を担う若者達を支援するためのチャリティコンサートを企画しました。

<「みちのく復興・学び支援隊」より>
今、被災地にいる若者たちが、震災の影響で学業をあきらめることがあってはなりません。おそらく長い時間が必要な東北の復興を将来担うのは、今被災地にいる若者達です。彼ら、彼女らがしっかりと学んでその役割をはたせるよう、私達東北大学同窓生「みちのく復興・学び支援隊」は、震災のため学業の継続が困難な状態にある若者たちへの支援を継続的におこなってまいります。


◆コンサート御案内
『第1回みちのく復興・学び支援コンサート』〜未来を創るキミたちへ〜

20110719Concert_tirashi.jpg 
日時:2011年7月19日(火) 開場18時 開演18時30分
場所:札幌市教育文化会館(小ホール) 札幌市北1条西13丁目
出演者:伊藤亮太郎さん(札幌交響楽団コンサートマスター)
    越田美和さん(東京芸大卒プロピアニスト旭川東高校)
    平田昌平さん(東京都交響楽団副主席チェリスト)
入場料:2,000円(全席自由)
チケット購入 チケットぴあ〔Pコード141−852〕

詳細ご案内は こちらのサイト(東北大学同窓会北海道連合会)もご覧下さい。


●ABネット会員(参加者)、潟Cンタフェース関係者の方は下記宛お問合せ下さい。
メール igaj@interfae-h.co.jp 電話 090−7646−7016(五十嵐)


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ
posted by じんさん at 08:36| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

今回の大震災で今、共有したい情報(震災後79日目)『その後、今』

3月11日の震災直後は、ブログに何も書く気がしなかった。

8日目の3月18日に初めて震災に関してブログ投稿。
今回の大震災で今、共有化したい情報(震災後8日目)

それから、直接被災した友人のメール、メーリングでの友人からの支援情報やサイトで発見した情報を書いた。
今回の大震災で今、共有化したい情報(震災後10日目)『足るを知る、我欲を捨てる』
今回の大震災で今、共有化したい情報(震災後20日目)
『チャリティ上映会・札幌4月9日』ご案内

今回の大震災で、今共有化したい情報(震災21日目)『第3の奇跡と私の本分』
今回の大震災で、今共有したい情報(震災26日目)『被災地へ支援に行った看護師さんの記録』

震災から約2ヵ月半たった今、あらためて共有化したい情報3点
1.私の仙台在住の大学時代の友人のツイッター投稿をまとめたサイト
  「東日本大震災仙台日記」(3月11日から)
  沿岸部の被災は、マスコミ報道で多数出ているが、仙台市内での被災者の状況がどうだった
  かがよく分かる。地震当日から現在まで。

2.「2ヶ月」(震災21日目)で紹介した被災地へ行った看護師さん、2ヶ月目の現在の心境。

3.「日本ユニバ震災チーム」〔現地活動報告〕 〔事務局報告〕
  (震災8日目)で紹介した支援NPOの活動報告と現状
  「なぜ日本ユニバは被災地支援を行っているのか」
  この団体の活動を取材・報告、支援している佐々木俊尚氏のブログ。
  被災地支援について深く考えさせられる。

 現在、私も大学が仙台であったこともあり、同窓生の女性の声かけから始まった北海道(札幌と後旭川)の有志の支援組織「みちのく復興・学び支援隊」の一員として活動に参加している。
 連休にはメンバーが出身高の石巻高校へ札幌の大学生からの図書とメッセージを届けてきた。
 この活動の報告は、第22回ABネット例会(6月10日)で。

 7月には支援のチャリティコンサートを開催する。
 6月に早々にご案内いたします。



banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ
posted by じんさん at 12:05| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

5月連休最終日(日曜)の北海道神宮・円山公園〔平成23年〕

今日は連休最終日の日曜。
近所だけれど久しぶりに円山公園と北海道神宮を散歩しました。

20110508シマリス2.JPG 
1年前の秋頃までは、週末の土日はいつも行っていたのですが、
一緒にいっていた愛犬リキの散歩コースが、自宅近所往復20分
〜30分になってからのご無沙汰です。

円山の自然遊歩道も久しぶりに歩きました。

円山登山の団体も見かけました。

また、おそらくリスさん目当てのカメラマンも数人。

かわいい、きれいな野鳥もたくさんいます。

シマリスさんと少し大きなエゾリスさんを見ました。
20110508シマリス1.JPG 



こちらの写真は両方ともシマリスさんです。



今年は例年より2日遅れ、昨年と同じ5月7日に開花(北海道神宮の標本木)。
 20110508115314.jpg

本日は、少し寒い曇り空の下、花見の人は
結構出ていました。

第三鳥居の桜です。


円山公園に戻ると、こちらでの桜は4〜5割ほど咲いていました。
20110508120447.jpg 


桜の下で、花見をする人(バーベキュー)たち。




,
 20110508120651.jpg

さらに桜に接写です。


今週末が満開とか。


円山公園の花見(火気が使えるのは)は5月15日(日)までです。


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ

posted by じんさん at 22:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ