2012年11月22日

HP、ブログ、faceboook の活用について

banner_04.gif人気ブログランキングへ


久しぶりのブログへの投稿。
昨年9月からfacebookを始めて、それ以来ブログへの投稿がかなり少なくなってしまっている。
今回も4ヶ月ぶりとなってしまった。

現在、インターネット上の情報発信窓口は、会社のホームページ、ブログが3つ(パーソナルブログ本「今から、ここから、私から」/会社関係情報提供「インタフェース TOPICS」/仕事専門情報の提供「インタフェース 人材・組織開発ブログ」)、facebookとfacebookページ「インタフェース」の計6つ。
他の情報発信手段は、メールマガジンや弊社主催の研修コースごとのメーリングリスト(グループメール)など。

昨年はまだfacebookを始めていなかったので、45本/年、一昨年は、57本/年の記事投稿数だったのが、今年は今回の投稿を入れて11本。
今年は、もう後1ヶ月と少し、最低1週間に1回以上のペースに戻して、もっとブログ発信をしていこう!

特に、facebookは常に最新情報に眼がいくので、個人のニュースペーパーのようなもの。
それに対してブログは、雑誌(週刊誌、月刊誌など)のようなもの。
ブログは、投稿記事が蓄積されていく。検索サイトに、キーワードで登録されやすく、関心のある人に見てもらえる。それに対してfacebookは、流れて消えていく。記事自体は検索サイトに登録されない。友人・知人など「つながり」が切り口のメディア。

会社関係情報提供「インタフェース TOPICS」を活用して、サイトの閲覧数の増加をめざそう!
仕事専門情報の提供「インタフェース 人材・組織開発ブログ」ではもっと仕事の学び情報を提供していこう!
メールマガジンをもっと活用していこう!

ネットでの情報発信について反省となってしまった。

banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ




posted by じんさん at 22:06| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

年初の目標のその後!

banner_04.gif人気ブログランキングへ

今年最初のブログ(1月3日)に掲げた年初の目標の一つ「英語力のアップ」を(やっと)4月3日からスタート!

3月14日に参加した「グローバルアクションラーニング・アドバンス講座」がキッカケ。
第1回講座(3月14日)は、WIALオーストラリア代表のゲイリー・ラックスムーア氏。逐次通訳付でした。
第2回講座(7月)はWIAL台湾代表のチェン ショウジェン氏、第3回講座(11月)は、WIALワールド代表のマーコード教授が講師。第2回は、通訳がつかないので、講師が日本語が出来るのでしょう。

どちらにしてもこの第1回講座で英語でアクションラーニング・セッションをするチームがあり、チャレンジ目標としては、第3回にそのチームに参加できる。また、6年ぶり位にお会いするマーコード教授と英語で話せること、が具体的な目標です。

posted by じんさん at 21:38| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

4月入社式、社長の訓示

banner_04.gif人気ブログランキングへ

昨日4月2日は、多くの会社で入社式。本日の日経や道新(北海道新聞)にも、全国や道内の主要企業の入社式や社長訓示の記事が載っていました。

私も昨日、お取引先のS社の入社式に出席。
札幌の本社と全国の4拠点をTV会議で結んでの入社式で、新入社員7名へ辞令交付。

S社社長の訓示で印象に残った言葉は、
1)ミスは隠すな。ミスは起きてしまう、しかしそのミス対応の仕方次第で、信頼は倍増できる。
  ミスを隠したり、ウソをついたりするのが最悪だ。
2)私は厳しいことも言うが、それは皆さんの今がダメだと言うことではない、今以上にステップ
  アップして欲しいために言っている。今も十分できている。
3)ダメなことを直すよりも得意なことや強みをもっともっと発揮してほしい。

私どもの研修での柱である「真・報連相」や「解決志向(ソリューションフォーカス)」のエッセンスと同じ意味合いの訓示であったことに共感しました。

今年S社では、役員と一部社員を除くほぼ全階層の社員に研修を実施され、その研修を私どもで担当させていただきます。
入社式で社長が話されたことがまさに実現している組織づくりに大いに役立ちたいと思いました。

最初の会社を離れて以降、4月に新人が入る会社には勤めておらず、お客様の入社式への出席も十数年ぶりの体験でした。


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ
posted by じんさん at 09:11| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

2012年のはじめに

banner_04.gif人気ブログランキングへ

時は、2012年1月3日(火)16時。
場所は、札幌自宅の部屋のデスク。

ということで、2011年のふり返りから3日たって、
新年の3日目、昨日お昼に初詣も済ませて、今日は、今年1年のことを考えてみます。


1.仕事の進化と深化により「真価」を高めていきます。 

 現在の企業研修(マネジメント及びビジネスに関する研修)の企画提案及び実施、
人材育成や組織開発のための戦略・企画コンサルティングによる個別課題の解決のため
「真・報連相」「アクションラーニング」「ソリューションフォーカス」の3つのアプローチ
を自らさらに学び、実践し、学び実践する仲間との事例共有によりレベルアップを図ること。

 もともと会社をつくった時から会社組織を大きくするのではなく、多様な顧客のニーズに対しては、専門家(研修トレーナー、コンサルタント等)のパートナースタッフのネットワークを広げて、
応えてきました。できる限り道内においてそのパートナーネットワークを充実させていくこと。


2.研修トレーナー、人事経営コンサルタントとして関連分野のスキルアップを図る。

具体的には、
@英語力のアップ 
目的の一つは、英米人又は英語を使う外国人のセミナーを聴講しても理解できるようになる。
(これまでもアメリカ人トレーナーのセミナーは、2回受講したが、いずれも同時通訳つき。
 通訳なくても分かることが目的)
もう一つは、facebookで英語のコメントしたり、メッセージが送れるようになること。
現在は、翻訳サイトを活用しながら、自分自身でも英訳又は和訳できるようにする。

A幅広く情報収集力のアップ 
目的の一つは、本業の問題解決に役立つことと顧客の経営課題や友人・知人の課題解決に役立つための情報収集とその分析・把握、そしてアドバイスやオプションの提示ができるようになること。
 具体的な方法としては、
@)facebookの活用
特にネット上の人脈拡大、facebookページ(会社)の作成、課題解決に役立つ実際情報の発信・受信のできるグループの作成、など

A)読書
専門分野や関連テーマに関しては、テキストや原典となる書。及び実際の成果事例や体験記などを中心に読む。

B)ネット(サイト・ブログ)情報収集
だんだんとfacebookや読書と重なってくるのかもしれないが、売るためではなく、本質を把握しているメルマガや情報サイトを選択して定期的な情報収集を図る。

C)人的(仁的)ネットワークのさらなる充実
これはfacebookではなく、face to face直接の訪問、面談、セミナーでの聴講、交流会での会話、対話などです。直接の仕事はもとより、そうでない関係を新たに作っていきます。もちろんメンテナンスも!

B個別テーマとしては「人間の大脳」分野の知識の理解  
あらためて勉強をしなおします。
そして、心理学との関連も深めます。


3.健康増進・維持のための習慣作り
毎晩、継続しているストレッチとトレーニング。
姿勢改善の継続。
姿勢を意識した行動。


見直すと「学習と実践」ということだなあ。
つまり「アクションラーニング」だ!!



banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ
posted by じんさん at 16:44| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

2011年をふり返って

banner_04.gif人気ブログランキングへ

時は、2011年12月31日(土)13時。
場所は、札幌自宅の部屋のデスク。

今年の大晦日は、朝から雲ひとつない快晴。
10時に近所の床屋さんに行ってきました。

さて、ブログをみながら、今年のふり返りをしていきます。

今年前半、特に3月以降は、あの震災とその影響が大きかった。
(もちろん被災地から離れ、当日は揺れたとは言え、直接的に被害がなかった札幌に住んでいて、日常生活や仕事面ではほとんど影響のない、日々であった)

3月11日江別のJAカレッジの研修中に感じた2回の大きな揺れ。

その直後テレビで見た、仙台空港へ押し寄せる津波。
夜自宅のテレビで見た津波の凄さ・・・。


気持ち的には、このブログに地震に関しての記事をすぐアップする気にもなれず、
震災後の始めての投稿は8日後、「今回の大震災で、今共有化したい情報(震災8日後)」。

それから4月半ばまでは、震災関連の情報の記事ばかりを書きました。

今回の大震災で今、共有化したい情報(震災後10日目)『足るを知る、我欲を捨てる』
今回の大震災で今、共有化したい情報(震災後20日目)
『チャリティ上映会・札幌4月9日』ご案内

今回の大震災で、今共有化したい情報(震災21日目)『第3の奇跡と私の本分』
今回の大震災で、今共有したい情報(震災26日目)『被災地へ支援に行った看護師さんの記録』

その後は一転、日本全体で落ち込んで、沈むわけにも行かないと、
北海道観光についてのABネット例会を開催、
5月連休は長崎へ2泊3日旅行。


また、4月頃から北海道の東北大同窓生の有志(最初は一人の女性の行動から)で
「みちのく復興・学び支援コンサート」を開催することになり
以来4ヶ月に渡って20数名にメンバーで取組んだ。

開催のご案内(6月15日)開催後の報告(7月20日)

当初は最悪赤字覚悟で、その際にはメンバーで分担と思っていたのですが、経費を際し引いて105万円の支援金を東北大の被災を受けた学生への奨学金として渡すことが出来ました。
「東北大学同窓会北海道連合会HP(震災支援の取組み)」


この7月を前後に、8月には「J−SOL4(第4回ソリューションフォーカス全国事例共有大会)」が北広島で開催され、
それをキッカケに、9月以降プラット22で「解決志向(ソリューションフォーカス)入門セミナー」を3回で開催。


秋口以降をふり返ると、印象に残っていることの一つは、
9月から10月、例年主催している小樽朝里川での「中核リーダー育成セミナー」
と10月末の北海道女性会議(弊社取締役主催)を含め、
温泉一泊研修・セミナー・イベントが4回

そのうち定山渓でのA社労士事務所の研修は、なんと参加者はススキノの事務所から
朝8時半に出発し、約25kmを歩いて会場の定山渓ホテルまで向かうと言うプログラム。
私も最後の5km地点で参加するが、クマ出現という知らせで、最後はサポート車で到着。
完全徒歩でたどり着けず残念。

今年は近所にも、クマが出現し<ご対面はしていません>、
キツネさんとは、3回くらい出会った。


そしてもう一つ、9月中旬頃からfacebookを始めたこと

日野公三さん、土居清美さん、茶々(米山万由美さん)他たくさんの人との再会。
また、facebook上での紹介で、新しい一歩が始まるなどの出会いと交流。
ウチの奥さんも、最初の会社の昔の仲間が、彼女が上京する際に集まってくれたりしました。

年賀状で年1回近況が分かる程度になってしまった旧友・知人の現在の様子が分かるのも
楽しいですし、新たな交流も増えました。

来年からは、さらに創造的な交流、情報の共有化が出来ればと思います。
(但し、そのせいでブログの記事アップが減ってしまい。11月は投稿が0となりました。
今後は、ブログには長い記事を掲載し、facebookと連動もさせていきます。)


それでは、少し長くなりましたブログを中心にした今年のふり返りはこれで終わります。

皆さま、良いお年をお迎え下さい。


banner_04.gif←読んで関心持ったらクリックしてね→人気ブログランキングへ

 

posted by じんさん at 13:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今・ここ・私 から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif←読んで面白かったらクリックしてね→人気ブログランキングへ